TOP


ここでは、ビリヤードの代表的な3つのゲームをご紹介します。

9BALL


■もっとも流行しているポケットビリヤード
Hボールを早く落としたほうが勝ち
ナインボールは@からHまでの番号のついたカラーボールと、番号のついていない白ボール(手球という)を使い、4隅と両サイドに6つのポケットのついたポケット・テーブルを使用しています。
ゲームは手球を@のボールから数字順(テーブル上にある最小番号のボールから当てていくのが決まり)に当てていってポケットに落としていき、早くHボールをポケットに落としたほうが、そのセット(ラックともいう)の勝ちになります。
また、正規のプレーで手球が的球(最小番号の球)に当たり、その後で手球か的球がたまたまHボールに当たって、Hボールをポケットに落としても勝ちになります。まれにブレークショットでHボールがポケットに落ちることもあります。
●まずボールをセットする
@からHまでの9個のボールを図のようにラックを使って並べてから、対戦する2人がバンキングによって先攻後攻を決めます。ゲームは先攻になったプレーヤーのブレークショットによって始まります。
プレーヤーは手球を的球(最小番号の球)に当てられなかったり、ボールをポケットに落とせなかったり、ファールをしたときには、相手と交代します。
セーフプレーで先にHボールをポケットに落としたほうがそのセットの勝ちになり、もう一度9個のボールを集めてラックし、勝者が次のセットのブレークショットをすることになります。
勝敗は1セットだけで決めることもありますが、通常は試合前にセット数を決めておいて、そのセットを早く獲得したプレーヤーが勝者になる方式がとられています。

3クッション


■世界のキャロムビリヤードの中心
<手球を3回以上クッションに入れる>
キャロムテーブルの大台を使い、白球、黄色球、赤球の計3個でプレーします。
手球を第1的球に当ててから第2的球に当てるまでに、手球を3回以上クッションに入れないと(第1的球に当たる前に入ったクッションの数も有効)得点(1点)にならないゲームです。
現在世界で行われているビリヤードの中で、スリークッションゲームはもっとも高度な技術を必要としています。グランドアベレージ(1イニングの平均得点)0.8というのが世界選手権出場の資格基準になっていることからも、その難しさが分かります。しかし、自分の持てる最高の技術も駆使し、テーブルいっぱいに手球を回し、3回クッションさせて的球に当てたときの醍醐味は、何物にも代え難いものです。そのためファンの数も毎年漸増しています。
<ゲームはサーブで始まる>
ゲーム開始前に白球をフットスポットに置き、赤球をヘッドスポットに置いて、セットします。手球(黄色球)は白球の左右17.8cm以内ならどこへ置いてもかまいません。
先攻後攻はバンキングによって決めます。サーブはまず赤球に当ててから、白球に当てる前に3回クッションに入れて取る方法がミスも少なく一般的です(87ページ参照)。
プレーヤーは手球が2個の的球に当たるまでに3回クッションに入らなかったときや、ファールを犯したときに交代します。次のプレーヤーは先のプレーヤーが残したボールの位置を動かさずにプレーを続けます。
<得点が多い方が勝ち>」
一般的にポイント制をとっている場合が多く、ゲーム前にあらかじめ決めておいたゲームポイントを早く取ったプレーヤーが勝ちになります。

四つ球


■1番普及している初心者向けのビリヤード
白球、黄色球各1個と赤球2個を使って行うキャロムビリヤードが四つ球ゲームです。一番やさしいポピュラーなゲームです。
<ゲームのしかた>
手球を的球2個以上に当てる
試合では2人で行いますが、ビリヤード場などで遊ぶ場合は3〜4人で行うこともあります。
白球と黄色球各1個と赤球2個を使って行いますが、手球(白球か黄色球)を突いて的球2個以上に当てると1点になります。ゲームの前にあらかじめ自分の持ち点(5〜6イニングスで突ける平均的点数を基準に決める)を決めておきます。
先攻プレーヤーのサーブで開始
試合では、先攻後攻をバンキングで決めますが、遊びの場合はトスやジャンケンで決めてもよいでしょう。
先攻が決まったら、そのプレーヤーのサーブで試合は開始されます。サーブのときのボールの位置はルールで決められています。右の図のようにテーブルの中央に黄緑色、赤球、赤球、白球の順に一直線上に並べます(公式戦では審査員が並べる)。
サーブはどの的球から当ててもかまいません。手前の赤球に先に当ててもかまいません。手前の赤球に先に当てても、空クッションを使って遠い白球からあててもよいのです。
<キャロムビリヤードで使用するボール>
白球1個(ホワイトボール)赤球2個(レッドボール)黄色球1個白球と黄球は手球として使う。(白球2個でもよい)赤球はすべて的球。四つ球以外は1個だけ使う。

 About Billiard | EVENT | INFO | USED | CALENDAR | FACEBOOK | BLOG | RECORDS | MAIL 

2006 FIVE-SPOT. All Rights Reserved.